カナダ旅行準備に役立つ情報

お土産を事前購入

会社用・親戚・友人用のお土産。
考えただけでも多すぎるお土産の数。

私は、ワールドショッピングプラザさんで、 メープルシロップの箱菓子とアイスワインを先に購入しておきました。
会社、親戚など、たくさんの人に同じようなお土産を配らないといけなかったので 帰国日にお土産が届き、翌日に配れたので、とても便利でした。

このメリットは・・
  • スーツケースの重量制限の心配が少し軽くなる。
    スーツケースの空きがなくなる、重量制限オーバーは、お土産だと言われています。
    (スーツケースの容量オーバーは、航空会社により1kgにつき1万円程かかります。)
  • 観光先で、たくさんのお土産を持ち歩かなくてよい。
    自由行動の市内散策で重いお土産をたくさん持ち歩かなくて良かったです。
  • 自分や友達のお土産をゆっくり選べる
    自分のための旅行。現地では自分のためのお買物時間を取りたいと思いませんか?

お土産は、出発前にカタログやネットから注文可能。
帰国後に配達されて、完了!

旅行から持ち帰りに気を使う生モノやビン物・お酒のお土産もあります。
箱のお菓子は、スーツケースの中ではかさ張る存在です。

もちろん、帰国後にお土産が足りなくなった場合も
この方法でお土産を買い足すこともできます。


事前購入オススメお土産

メープルクリームクッキー 箱セット
カナダでNo.1のお土産はメープルクリームのクッキー。
ビスケットはサクサク、メープルのかおりがほんのりのクッキー。
特にDare社のクッキーは美味しいです。
カエデ型 メープルシロップ
メープルの樹液から採取するシロップは、カナダが誇る特産品。
カナダらしいカエデ型のボトル。
お料理の隠し味やホットケーキ、紅茶など色々使えます。
メープルシロップ ミニボトルセット
メープルの樹液から採取するシロップは、カナダが誇る特産品。
かわいいミニボトルのセット。
お料理の隠し味やホットケーキ、紅茶など色々使えます。
アイスワイン・メープルワイン
氷結したぶどうから造られるアイスワイン。
濃厚な甘さがあります。
サーモン・シーフード
カナダ近海で育ったキングサーモンを使用。
豊かな香りとコク、とろけるような舌ざわりが特徴です。

(参考)現地での食料品の購入の注意

生ハム、ソーセージなどの肉製品は検疫の関係で日本に持って帰ることができません。
 (肉製品のおみやげについて(動物検疫所)
お酒(ワインなど)の免税は、1人3本までとなります。
 (税関:海外旅行者の免税範囲


種類も豊富なお土産はここから

世界のおみやげショップ(三洋堂)
メープルシロップ、サーモン、クッキーなどお土産が充実
ワールドショッピングプラザ(JTB)
カナダの国旗をモチーフにした雑貨もたくさん取扱いがあります。
ギフトランド
個包装で配布用のミニお土産がたくさんあります。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お土産を事前購入

カナダ旅行・何都市を廻る?

機内からロッキー山脈 カナダ旅行では、何都市観光かによって、旅行の感想がまったく違ってくる場合があります。 それは、限られた日数で、複数都市を回りすぎたからということ。

聞いた話から誰かが大変だったと言ったからといって、自分も大変とは限りません。 年齢、旅行時期、性格、体力にもより、本当に、人それぞれです。あくまで目安です。

1都市に連泊すると??

基本的に、旅行中の1都市に連泊があると体が休まります。 

通常、複数都市を巡るツアーは、1ホテルに1泊し、
翌日には、また別のホテルへという移動が伴います。
1日、一杯観光した後に、ホテルにスーツケースを運んで、夜荷物をまとめて
翌朝、バスまでスーツケースを運んで・・というのが毎日続くと、疲れてくる場合もあります。

  • 毎晩スーツケースの荷造りをしなくて良い
    夜に次の日の朝バタバタすることもなく夜もゆっくり過ごすことができます。
  • 洗濯をすることができる
    荷物を減らして、現地で洗濯することを考えている場合は、部屋で干しておけます。
※ツアーの場合は、荷物は運んでくれますが、自由旅行の場合は、自分で運ぶ労力も
 必要なため、想像以上に疲れる場合があります。

1日1都市のような複数都市観光は??

機内から内陸部の河 ただ、この機会にめいっぱい楽しみたい!場合は、
複数都市を巡るツアーでも大丈夫!
準備段階からの楽しみたいという気持ちが
体力をつけれくれます!!


せっかくの海外旅行、観光できる都市を少しの時間でも一杯の都市を見たい!と考えるか、 ある程度の都市を2日づつくらいに分けてじっくり見たいと考えるか・・ということが選ぶ方法の1つです。

移動手段にもよりますが、各都市で観光する時間がどれ位の予定かも確認を!

色々な都市を観光できるけど、バスや飛行機の移動時間が長すぎて、 各都市の観光時間が極端に少ない場合もあります。

ロッキー、カルガリー、バンフに行かれる方

頭痛を見逃さないように。 地上より高い場所にあり空気が薄いので高山病にかかりやすくなります。高山病は、めまいや頭痛、吐き気、体が重だるいなどの症状があります。

過去にかかったことがある方はご注意ください。
体に異変があるときは、無理をしない行動予定を。
トレッキングを楽しみたい方も、ゆとりのある日程のほうが体には安心かもしれません。

カナダ都市間の移動は?

カナダの広い土地での移動は飛行機やバスでもいけますが、カナダ横断鉄道 VIA鉄道列車を利用すると車窓から壮大な自然が見れ楽しめます。新緑、紅葉、雪など四季折々、絶景です。

食事付プランや、寝台列車など走行距離に応じて色々なプランがあります。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カナダ旅行・何都市を廻る?

旅行会社の説明会に行ってみよう。

カーサ・ロマ(トロント) カナダ旅行に興味はあるけど、何も分からない・・という方は、 ぜひ、旅行会社が主催する海外旅行説明会に行ってみましょう。

特にまだ具体的な内容やツアーが決まっていなくても、 旅行会社さんで無理やり営業されることもありません。 逆に、どの旅行会社、どのツアーか決めかねている場合は、 各旅行会社が無料で行っている説明会で、ツアーの内容を知ることができます。

こんなことをしてみたい!ここに行きたい!などの自分の希望を伝えることによって 旅行説明会でツアーを選ぶこともできます。
アメリカとカナダをあわせたツアーの相談もOK!

私は日本旅行さんの海外旅行説明会に参加しました。


グリーンゲイブルズ(P.E.I) 旅行会社の専属の添乗員さんの説明もあったり、
ツアー内容だけではなく、簡単なカナダ現地の情報や
準備物のことも教えてもらえます。
カナダやアメリカの国によってそれぞれ説明の時間帯が決まっているので、その時間にはカナダについて一杯教えてもらえました。
気候や準備物の事など旅行前に知っておいて良かった情報満載でした。

※旅行説明会の種類により内容が異なる場合があります。

他にも、JTBさんでも実施されています。
もちろんツアーの申し込み前、申し込み後、どちらでも参加できます。

個人旅行を考えている場合も、旅行会社によって航空券とホテルだけのパックも
あるので、パックを利用した場合のアドバイスももらえます。

定期的に説明会がある旅行会社



このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行会社の説明会に行ってみよう。

カナダで日本語は通じる?

トロントアイランドから見た市内 カナダは、移民の国です。
中国系カナディアンや韓国系カナディアンも多いため
アジア人が珍しくありません。アジア人の区別がつかず 日本語や中国語や韓国語で話しかけられることもあります。
日本や韓国などアジアからの留学生も多いので、旅行先によってはよくみかけることもあります。

日本語が通じるところお店は、一部です。
お土産屋さんやレストランなどで日本人留学生が働いている場合。日本語のメニューも用意されています。稀に、カナディアンの人が、日本語を話す場合もありますが、一部です。






ツアーでトイレ休憩などで連れて行かれるお店は日本語が通じるお店もあります。
(日本人スタッフがいるお店もあります。)日本人が経営するお店もあります。


カタコト英語でも通じる??

トーテムポール(バンクーバー) 少しでも英語を覚えていくようなら、
ぜひ英語を話してみてください!

様々な国の人が移民するカナダでは英語のレベルが違うため、 全般的にカナダの人たちは、英語を一生懸命話そうとする人の話を聞いてくれる姿勢があります。

必要なのは、勇気!ゆっくりでもいいので英語を話してみると旅行を何倍も楽しめるかも!
アメリカ英語がベースの聞きやすい英語になっています。


このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カナダで日本語は通じる?

どの都市が良い?都市の選び方

ナイアガラの滝 時差ツアーで色々あって分からない!という場合は、 
行きたい場所、行ってみたい場所が
含まれているツアーで消去法を。







現在は、以下のような行き方があります。
  • エアカナダ/JALを利用:
    成田・関西→(乗継・到着)バンクーバー→カナダ各都市
  • エアカナダを利用:
    成田。関西→(直行便・到着)→カナダ各都市
  • デルタ航空を利用:
    関西・その他空港→(乗継)アメリカ国内→カナダ各都市

カナダ ツアーに含まれる主要観光都市

<西海岸>
  • バンクーバー
    ・主な観光地:クイーンエリザベスパーク、スチームクリック、スタンレーパーク
    ・お奨めアクティビティ:市内観光・買物ツアー ・ 可愛いお店めぐり
  • ビクトリア(ビクトリア島)
    ・主な観光地:州議事堂、ブッチャートガーデン、ピーコン・ヒルパーク
    ・お奨めアクティビティ:庭園観光 ・ アフタヌーンティーを味わう
  • ウィスラー
    ・主な観光地:ウィスラーマウンテン
    ・お奨めアクティビティ:氷河観光 ・ ボブスレー体験
  • バンフ
    ・主な観光地:サルファーマウンテン、カスケードガーデン、バンフスプリングス
    ・お奨めアクティビティ:満点の夜空鑑賞 ・ 湖めぐり
  • ロッキー(ジャスパー・バンフ・ヨーホー国立公園)
    ・主な観光地:レイク・ルイーズ、クロウフット氷河、ボウ湖、コロンビア大平原
    ・お奨めアクティビティ:満点の夜空鑑賞 ・ ハイキング
  • カルガリー
    ・主な観光地:カルガリータワー、カルガリースタンピート
<東海岸>
  • トロント
    ・主な観光地:CNタワー、トロントアイランド
    ・お奨めアクティビティ:CNタワーナイトツアー ・ クラブ巡り ・アイスホッケー・野球・バスケ観戦
  • ナイアガラ
    ・主な観光地:ナイアガラの滝、ナイアガラオンザレイク
    ・お奨めアクティビティ:ワイナリー観光 ・ ナイアガラの滝接近
  • オタワ(首都)
    ・主な観光地:国会議事堂、リドー運河
  • モントリオール
    ・主な観光地:ノートルダム教会、モン・ロワイヤル公園、旧市街
    ・お奨めアクティビティ:市内観光
  • ケベックシティ
    ・主な観光地:プチ・シャンプラン、ノートルダム聖堂
    ・お奨めアクティビティ:市内観光
  • ハリファックス
    ・主な観光地:港、(周辺)ルーネンバーグ、ペギーズコーブ
    ・お奨めアクティビティ:市内観光
  • プリンスエドワード島
    ・主な観光地:グリーンゲイブルズ、シャーロットタウン
    ・お奨めアクティビティ:市内観光
  • イエローナイフ・ホワイトホース
    ・主な観光地:オーロラ鑑賞
    ・お奨めアクティビティ:星空、オーロラ鑑賞
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - どの都市が良い?都市の選び方
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
カナダについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他