カナダ旅行準備に役立つ情報

重量制限とスーツケース選び

フランス語表記(ケベック州) ハネムーン、夫婦での旅行の場合、
人数分のスーツケースの準備が良いと思います。

航空会社によって、預入の荷物(スーツケース)の重量制限があります。その重量を超えると、1kgあたりにつき1万円などという超過料金が必要です。
※航空会社によって異なります。

例えば、デルタ航空の場合、
エコノミークラスで、預け入れ荷物は2個まで。
1個あたりの重量上限は 20 kg (44 lbs)。

※2009年11月現在 

各航空会社の受託手荷物について
(出発前に必ず最新情報の確認を!)
夫婦2人で1つのスーツケースを持って行ったけど、お土産を買ったらスーツケースが一杯!
何キロも重量超過で、何万円もの超過料金を払うことになったという話もよくあります。


1人が1つのスーツケースを持って、スーツケースに30・40%程、空きスペースがあると安心です。
それでもお土産を買って帰ると、重量制限ギリギリになって焦ることもあります。

旅行出発前には、使用する航空会社の重量制限の重さを調べること!
体重計で荷物を含めたスーツケースの重量を図ることを忘れずに!


アメリカ経由の場合は、TSA搭載ロックも忘れずに!

私は、スーツケースレンタルと迷いましたが、何回か旅行をする計画があったため、
赤色のサムソナイトのスーツケース(79cm・91リットルタイプ)を購入しました。
大きさは十分でデザインも可愛く軽量タイプで持ち運びやすく、持ち運びも疲れることは無かったです。

それでも、液体のお土産をたくさん買ったためか、日本出発時には、5kg分の空きが、
カナダ出発時の空港では、重量制限を1Kgオーバーしていました。
(オーバーした重量分は、夫婦それぞれのスーツケースにバランス良く 詰め直しをしたり、
手荷物用カバンに移すなど超過料金対策をしました。少しの容量オーバーなら見逃してくれることも!?)



大体のスーツケースの目安

私は、9日間の旅行で、Lサイズのを選択しました。
荷物のパッキングにも余裕があり、お土産の場所も十分確保できました。
箱物のお土産も潰れる心配はなく綺麗に持ち帰れます。
  • Mサイズ(65cm~70cm)66リットル 5日~7日用 (楽天amazon
  • Lサイズ(70cm~) 80~100リットル 7日~14日用 (楽天amazon
  • LLサイズ100リットル以上 14日用 (楽天amazon
※後残り何キロ入れられるかは、スーツケースの重さを確認しておきましょう。

軽量スーツケースなら

ハリファックスにて

(参考)もし 帰国時に預入荷物の重量オーバーになってしまったら・・

もし何キロもの重量オーバーで、ビックリ!という時には、急遽の手段。
空港で、もう1個スーツケースを買うこともできます。

預け入れ荷物は、2個まで。
自分の持参したスーツケース以外に、もう1個預けることができるのです。
重量オーバーで200カナダドル以上を支払う金額を思えば
スーツケースを100カナダドルで購入する方が安いといえます。
(購入を考えている場合は、早めに空港に到着しておくと安心です)

※あまりにも重量オーバーの可能性があり心配な場合には、
事前に添乗員さんに相談すると、色々アドバイスをくれる場合もあります。


このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 重量制限とスーツケース選び
カナダについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他